2020年01月01日

フィギュアスケート関連はこちらへ・・・

諸事情のため、スケート関連(主にレッスン内容)の記事は、
アメブロに投稿することにしました。

 アメブロ→「干物女?氷上に立つ!」http://ameblo.jp/kame996/

 ご不便をおかけします。

kame996 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スポーツ 

2014年09月28日

秋の風物詩 ~無花果~

我が家の無花果の木

今年もたくさん実をつけてくれました
近所やお世話になっている方へおすそ分け
みのり収穫












無花果を収穫すると
台所のコンロはフル回転
大きい鍋でグツグツコトコト
ぐつぐつ
長い時間をかけて甘露煮を作ります

家じゅう甘~い香りが漂います

ワインで煮たり、レモンや酢を入れたり
いろいろ工夫する方法もありますが、

我が家はシンプルに砂糖オンリー


鍋からはみ出るくらい山盛りに無花果を入れ、
最初の焦げ付きを防ぐため、水を少量入れ
中火でコトコト煮ていきます

 鍋から出ていた無花果がしんなりとし、鍋に蓋がかけられるようになります
 無花果からたくさんの水分が出るので煮汁を捨て量を調整し、
 白砂糖、ザラメを、その日の気分の割合で豪快に投入

 あとはお好みの硬さ、甘さになるまで煮詰めます。

 我が家は1日寝かせて、2日目もう一度煮詰めます。


熱が取れた出来たての無花果の甘露煮をた~っぷり使って

ブラウニー風のプレートケーキ
プレート












バウンドケーキ
バウンドケーキ














秋の風を利用してドライチヂク
乾燥

















食欲の秋真っ盛り



kame996 at 16:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | Cooking

2014年09月27日

秋のお庭 

今年の夏は猛暑日がなく、
昨年と違って過ごしやすかった感じがします
よかったよかった

そう思うのも束の間

朝夕の風が冷たくなった今日この頃
着る服も一枚羽織るものが手放せません

週末行き帰りする峠の温度電光掲示は
10℃台

秋の風が吹いてきました
61















42















今年の紅葉の出来はどうなのかしら
3


この時期すでにこの寒さ




冬の訪れも早いのかな

気が進まないけれど



冬支度しなきゃ

5









kame996 at 12:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2014年09月21日

楽しい美味しい秋田の食に出会う ~道の駅十文字~

秋晴れ
ドライブ日和
田んぼの稲が黄金に輝いています
快晴












友達への秋田土産を探しに道の駅「十文字」へ

ここはRikaお勧めの道の駅直売所
この直売所に来ると秋田県南の食文化を堪能出来る
といってもいいほど、品揃えが豊富なんです。
まめでらがブドウの時期














今はブドウ収穫の時期
店内、甘いぶどうの香りがします。

秋田県南部は米どころ
県内で一番美味しいお米が収穫されていると思います。
お米を使った料理がたっくさん
赤飯

色の濃いい

お赤飯

甘いのだろうか?










米


太巻き寿司

中の模様も楽しめます

秋田の巻き寿司は
甘いんです

炊き込みご飯は
季節の山菜や野菜が入り





こちらは虎子太巻き寿司↓
太巻き寿司の海苔が、カステラ生地になっている太巻き寿司
」と引く県外の方が多いのですが、
甘い酢飯に合うんです!!このカステラが
Rikaは小さい時から好物です
カステラの焼き目が虎柄に見えるので、この名前なのかな?

虎皮巻き寿司虎子巻き寿司バラ




















そして、忘れてはならない県南の食文化
「寒天」
なんでも寒天にしちゃいます。

そして、豆腐カステラ
 左に写っているのがコーヒーの豆腐カステラ
  ↑(まだ食したことがない・・・気になる・・・)
豆腐カステラと寒天






















Rikaが初めて目にする惣菜やお菓子もあり、
来るたびに、新しい発見があります。

今回の発見は
コレ
「あげまんま」
あげまんまP























いなり寿司?
あげまんま
















いやいや、薄い油揚げに甘辛い醤油をからめたご飯を詰めた
お茶請け菓子
お米がぎっしり詰まっていてボリューミーで満足でした。

秋田県南部は昔からの米どころ
稲作で生計を立てていた地域なので
当時貴重とされていた砂糖をふんだんに使った郷土料理が根付いているん
でしょうね
知らない方がよかったと思うくらい砂糖がたくさん使われているのであります


「あげまんま」について調べたら、このような記事を見つけました→食@新製品


kame996 at 14:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 秋田県南(食) 

2014年09月20日

ウラバタケcafe ~宮城県大崎市~

いつも週末は仙台直行のドライブですが、
お天気のいい今日
久しぶりに途中下車してランチをすることに
外観











道路沿いにある赤い建物

お店のウラ畑の野菜を使ったお料理を作っているカフェ

ウラバタケcafe
入口
かわいらしい佇まい


木を基調にした柔らかい内装

手に取りたくなるような雑貨も置かれていました


カレーランチ目当てに初めて訪れたのですが、
ランチメニューのラストオーダーが過ぎていたので、
ケーキセットにしました。



「ぜいたくケーキプレート」Drinkつき
本日のケーキ
この中から2種類のケーキをチョイス

ガトーショコララズベリー

 と

豆腐のブランマンジェ

 にしました




Rikaの希望するケーキが立て続けに品切れ状態
だったため、お店の計らいで、パンプキンケーキのクリームを
おまけしてトッピングしてくれました(右下)
ぜいたくプレート






















至福のひととき
久しぶりののんびりカフェタイム

今度はちゃんとランチタイムに来よう


http://www.urabatakecafe.jp/
ウラバタケcafe
  住 所   宮城県大崎市古川穂波4丁目16-25
        0229-22-6320
  営業  11:00~17:00
           ランチタイムラストオーダー 
            平日14:30、土日祝15:30
  定休日  毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
       5台ほど

 




kame996 at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 宮城県(食)